慶弔・見舞金に関する内規

(目的)町内会の冠婚葬祭における生活改善の一環として、簡素化を図り、奉仕と相互扶助の精神の高揚と経費削減を目的とするものである。

1)慶弔に関する事項

イ).会員及び同居家族死亡の時は、香典料として5,000円を贈る。
ロ).役員(現職)死亡のときは、香典料として10,000円を贈る。

2)見舞に関する事項

イ).役員(現職)が疾病又は負傷により入院したときは、5,000円の見舞金を贈る。(ただし町会長の判断による)
ロ).出火及び類焼のとき(天災は除く)は、見舞金として10,000円を贈る。

3)その他

イ).上記以外の場合は役員会で決定する。
ロ).この内規は平成11年4月1日から実施する。
ハ).この内規は平成18年4月1日から実施する。
ニ).この内規は平成22年6月1日から実施する。
(本内規は平成22年5月29日の役員会で了承済)